一味違う散策を楽しむ

松濤は閑静な住宅街の広がっている街です。渋谷駅からは10分位の距離にあり駅周辺の賑わいから、静かなエリアに変わって来ます。

松濤公園ではいろいろなテレビ番組やドラマ等の収録も行われています。以前は観世能楽堂がありましたが残念ながら最近移転してしまいました。著名人も多く住んでいて散歩をしていると、なにげなくすれ違ったりすることもあります。

高台にあるので早朝など霧がかかることもあります。松濤美術館もあるので渋谷から足を伸ばして観賞にくる人々もいます。老舗のフランス料理店もありますが最近では、新しいレストランやカフェも増え始めていますので、いろいろなタイプの食事を楽しむ事もできて、いつもとは一味違う散策を楽しむことができます。

絶対に外せない。私の部屋探しの重要ポイント。

私は過去に4回、部屋探しを経験しています。その経験をふまえて部屋探しで外せないポイントを3点ご紹介します。

まず最も重要なポイントは「立地」の良さです。比較的駅に近く、スーパーもしくはコンビニが近い場所を選びます。女性なので、夜間でも明るい道を通って帰宅できる部屋を探します。前に住んでいた錦糸町駅から5分くらいの賃貸マンションは駅近いし、買い物にも便利なので、とてもよかったです。

次に重要なのは、「セキュリティ面」です。必ずオートロック、2階以上の部屋を選ぶようにしています。必ずしも事件に巻き込まれるとは限りませんが、セキュリティ対策ができている部屋は安心して生活することができます。

最後に重視するのが「日当たり」です。日が当たらない部屋だと洗濯物を乾かすことができないからです。日当たりが悪い部屋に住むとするならば浴室乾燥機が必須になります。

住み替えに気楽な賃貸マンション

現在、賃貸マンションに子どもと夫婦で住んでいます。

周りはそろそろ家を買わないの?と言いますが、私には賃貸マンションはメリットしかない気がして、なかなか住宅購入には踏み切れません。夫も同じ考えなので、しばらくは賃貸暮らしを満喫することになりそうです。今ハマっている加圧のジムが国分寺の自宅の近くにあるため、暫くは引っ越しをしたくありません。

具体的な賃貸マンションのメリットですが、
・気に入らなくなったら引っ越せる
・固定資産税を払わなくて良い
・災害で家が壊れても、管理会社に相談できる
・マンションの方が木造戸建より造りが丈夫だと思う
・好きなエリアで家を探せる。購入より敷居が低い

この中で、気に入らなくなったら引っ越せるは実体験し、実際に最初住んでいた賃貸マンションで人間関係のトラブルがあって引っ越したので、本当に賃貸の気楽さを思い知りました。ちょうど手狭になったせいもあり、タイミングは良かったですが。

そして次は好きなエリアで賃貸マンションを探しました。引っ越しにはお金がかかりますが、住宅購入して四苦八苦している友人を見ると、賃貸マンションは本当に気楽でいいな~と思ってしまいます。